Monthly Archives: 11月 2014

経管栄養法とは?

Written by tomato

チューブ栄養または鼻腔栄養とも呼ばれている。口腔に食べ物を摂取していない場合は、鼻を通ってまで直接到達するように挿入された胃管を通って栄養を供給する方法である。

この方法は、頭の悪性腫瘍·食道狭窄(特に食道がん)· 胃がんなどの場合に使用される。かつては経管栄養をする患者は病院に入院しているものがほとんどであったが、早期退院の増加とともに家庭で管理する場合も徐々に増加する傾向にある。

鼻の穴にチューブを挿入する場合と、手術して作成されたウィル(胃瘻)やオストミー(肠瘻)に挿入する場合がある。 (続きを読む…)