最初のオートバイ

Written by tomato

世界最初のオートバイ(というかその原型)を発明したのは、ドイツのゴットリープ・ダイムラーと言われている。直立させたエンジンを車体の真ん中に置き(スペックは単気筒0.5馬力。最高速度は時速12km。そーいや、バイクと車の線ってよくよく考えたらどこで引かれるんだろうな?バイクと言えば、普通は二輪だけど、サイドカー付くと三輪だし。こうなると「車と言えば四輪」「車と言えば丸ハンドル」と言うことも出来なくなってくる。(これって普通免許で運転できると聞いたことがあったような・・・)まー車とかバイクとか言うからややこしくなるわけで、「二輪車」「三輪車」「四輪車」と言えば何の問題もないか☆(最初に気づけよ!)そう考えたら四輪だけを「車」と言うのは不公平なような気もする・・・バイクだって二輪の車なんだから。

僕もこれからはそうしよう・・・こんなことを書く気になったのは、ウチに時々、ハーレーのディーラーか販売店かどっかからはがきが届くのだ。そのときにアンケートを書いてからハーレーからはがきが届くようになったというわけだ。特にイタリアには、モトグッツィとか、カジバとか、アプリリアなどなどかなりたくさんのバイクメーカーがあるんだなと、アメリカにもハーレーのほかにもビューエルなんてメーカーもあったり・・・(今までそのページ開いたことがなかった・・・)そーいやアメ車は人気ないのになんでハーレーはあんなに人気があるんだろ?

よくよく考えたら不思議だ・・・まー岡山は「晴れの国」と呼ばれているらしく、それにかけて「岡山ハーレーの会」かなんかがあり、だから、岡山ではハーレーを見かける機会が多いだけかもしれない。バイクのことは見てもよくわからないので、珍しいものが置いてあるのかどうかは僕にはわからないが、時々変わった車が停まっている。

Comments are closed.